プライバシーポリシー

ホーム > プライバシーポリシー

個人情報保護について

日本サービスマナー協会は接客サービスマナー検定を実施する団体として個人情報を取り扱うにあたり、個人情報保護を重要課題と認識し適正な安全管理を行う ことが社会的責任と考えています。 この社会的責任のために、個人情報の取り扱いについて、その管理・維持については法令を厳守し、以下の方針に基づき個人情報保護に努めます。

個人情報の収集について

検定の遂行のために個人情報を収集することがありますが、適性かつ公正な手段により検定運営を達成する範囲内でのみ個人情報を収集するとともに、取得した 個人情報は検定運営を達成する範囲内に限って利用・提供・委託いたします。ただし法律等に基づき、開示を求められた場合はこの限りではありません。

個人情報のリスク予防について

個人情報の正確性を保ち、不正アクセスや個人情報の滅失、き損等の防止その他収集した情報の適切な管理のために、合理的な安全策を講じます。

個人情報保護のための管理体制について

個人情報に関連する法令その他のガイドラインを遵守し、個人情報保護方針について周知徹底させるとともに、個人情報保護についての取り組みの改善、向上に努めます。

団体受検について

試験終了後、当該団体の担当者宛に受検者個人の成績一覧表が送付されます。試験の申込時に取得した当該個人情報の開示請求が受検者本人からあった場合は適宜対応します。

接客サービスマナー検定にお申込された方は、このサイトに記載されている全ての事項について同意されたものとみなします。

▲ページトップへ